消費者金融〜福岡市の中小企業(1)

初めて消費者金融を利用する人は、まずCMや街中で見たことのある大手の利用を考えると思います。しかし、全国各地には中小の消費者金融が多数存在しています。そこで、福岡県福岡市にはどのような消費者金融や収入証明書不要 カードローンがあるのをまとめてみました。
<株式会社スカイオフィス>(元ニッセイキャッシング)
本社:福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目19-14 BSビル博多2F D号室
電話番号:092-432-0801
登録番号:福岡県知事(3) 第08437号
加盟団体:日本賃金業協会会員 第001567号
商品:フリーキャッシング(融資額:1〜50万円、実質年率:15.0〜20.0%)
<株式会社アスカ>
本社:福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目18-19-3F
電話番号:092-477-8655 フリーダイヤル:0120-055-765
登録番号:福岡県知事(2) 第08637号
加盟団体:日本賃金業協会会員 第005610号
商品:フリーキャッシング(融資額:5〜50万円、実質年率:18.0〜20.0%)
<株式会社エクセル>
本社:福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5-10 TKビル9F
電話番号:092-433-7371 フリーダイヤル:0120-43-7371
店舗:博多本店(本社)、久留米支店、小倉支店
登録番号:福岡県知事(2) 第08636号
加盟団体:日本賃金業協会会員 第005568号
商品:フリーキャッシング(融資額:5〜50万円、実質年率:15.0〜20.0%)、おまとめローン(融資額:5〜150万円、実質年率:15.0〜20.0%)

結婚式のお金はブライダルローンで賢く借りる

式場費用に花代、カメラマン、ドレス、引き出物…などなど結婚式には何かとお金がかかるものです。地域によって金額に差がありますが、招待人数7〜80人の式で相場は平均で300万円〜350万円と言われています。最近では式にだけそんなにお金をかけられないと身内だけで海外で式を行ったりレストランウェディングにしたりなどする方も多くなっていますが、それでも式を挙げる以上は多少の出費は覚悟しなくてはなりません。
新居の準備の方にもお金を使う予定があるわけですし、両親からの援助を考えないという場合、お金をどうやって用意しよう?と悩まれる方も多いと思います。前払いが基本ではありますが、式場によっては後日払いができるところも多くあるといいますからご祝儀でまかなう、という考え方もありますが、それをあてにしてぎりぎりのところでやりくりするというのも不安ですよね。
そんな方におすすめなのが、ブライダルローンです。借りる額は250万円などまとまった額を借りる方も多いですが、自己資金をオーバーする分だけ借りるというやり方もあります。このブライダルローンは銀行などの金融機関で取扱われています。金利はブライダル専用ですのでフリーローンなどと比べるとかなり低金利でお金を借りることができますし、いただいたご祝儀でもし一括返済することができれば利息負担もあまりありません。もちろん、返済期間を長く組んで自分のペースで返済することも可能です。
ブライダルローンを利用すれば、自己資金が少ない方でもやりたいことや着てみたいドレスをあきらめたりすることなく自分の思い通りの式を挙げることも可能になります。

おすすめ!ネットからのキャッシングサービス

最近では、様々な取引にインターネットが使われています。キャッシングサービスも例外ではありません。パソコン、ケータイ、スマートフォンから、24時間いつでも好きな時にお金を借りる事が出来るのです。こうしたネットサービスを利用すれば、カードの要らない取引が実施出来ます。

実際に、カード発行を行わないカードローンサービスも増えて来ています。信販会社、銀行、消費者金融に関係なくカードレス、ペーパーレスのやり取りが増加しているのです……。こうしたネットサービスを使えば、キャッシングだけでなく、深夜や早朝の振込や返済が可能となります。突然、お金を振り込む事になったとしても、慌ててコンビニに走る必要はありません。指定する銀行口座に振込を行えば、翌朝一番の振替に間に合わせる事が出来ます。もちろん、自分名義の口座以外に振り込む事は出来ないので、他口座に振り込む場合は、一旦自分の口座を経由してからオンラインキャッシングを利用して下さい。

ネットからのやり取りは、利用状況も簡単に管理する事が出来ます。明細など、必要な場合のみプリントアウトすれば、書類の管理もスマートに行えます。また、メールアドレスや登録情報の変更も、ネット上(会員サービスなど)から簡単に手続きが行えるので便利です。

パソコンやスマートフォンが一台あれば、自宅や出先で自由にキャッシングを行う事が出来ます。ネット口座をお持ちでない方は、早速口座(ネット銀行)の開設を行って下さい。ネットキャッシングが、より一層便利に活用出来るでしょう。

ローンの申込で必要になるもの

簡単なカードローンの借り入れでも、各ローンをする場合でも申込で必要になるものは何かしらあります。例えば、小額だけ銀行からお金を借りるのでも、最低でも免許証や保険証等の身分証明は絶対に必要なので、用意しておきましょうね。他にも申込の際に必要なものを確認しておき、用意しなければならない時があります。

各金融機関にもよりますが、借り入れ金額や限度額に応じて、収入証明が必要になる時があります。大抵はサイトに書いてあるので確認を忘れずにしましょうね。収入証明でも古いのは駄目ですよ。今現在の職業で、直近2ヶ月分とか3ヶ月分の給与明細や、最新の確定申告書なども必要になる場合があります。

それが無いと、一定の金額以上は信用の問題で、収入を確認して考慮して限度額を決めるので、必要ですから提示して下さいね、という意味です。各社違いがありますし、例え1万円でも収入証明が必要な場合もあるので要確認です。もしそれら他一切の収入を証明するものが無いと、断られる可能性も否定できません。

それと用途別のローンとかの場合は、例えば自動車ローンだとしますと、自動車の見積書、契約書などの使う目的がハッキリ記載されている書類が必要になる場合もあるのでこれも要確認です。これら各ローンで、証明が必要となれば、それに従うしかないので、揃える必要があります。これらの様にどんな借り入れでも、何かしらの証明が必要となってくるので、最初に確認しておきましょう。